• 観光情報
  • 旅行会社向け
  • 修学旅行・教育旅行
  • 文字サイズ・色合い変更
  • はじめての広島
  • まだまだ広島
  • 観光スポット
  • イベントカレンダー
  • モデルコース
  • 宿泊(予約)
  • アクセス

詳細検索

私の計画を作って伝える 私の広島旅プラン プランを作成する

ここから本文です。

ホーム > 観光スポット > 国立広島原爆死没者追悼平和祈念館

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

国立広島原爆死没者追悼平和祈念館

美術館博物館資料館

国立広島原爆死没者追悼平和祈念館は、国として、原爆死没者の尊い犠牲を銘記し、永遠の平和を祈念するとともに、原爆の惨禍に関する全世界の人々の理解を深め、被爆体験を後代に継承することを目的として、2002年8月に開館しました。
館内には、平和祈念・死没者追悼空間があり、爆心地である「島病院」付近からみた被爆後の街並みをパノラマで表現しています。遺影コーナーでは、原爆死没者のお名前と遺影(写真)を公開し、原爆で多くの人々が亡くなった事実を伝えます。体験記閲覧室では、被爆体験記や被爆証言映像等の資料を閲覧・視聴できます。また、情報展示コーナーでは、企画展を開催しています。特定のテーマで、被爆体験記を中心に展示を行い、被爆の実相に迫ります。
さらに、被爆体験記や原爆詩による被爆体験記朗読会も開催しています。情景を思いながら朗読を聴き、自ら声を出して読むことにより、被爆の様子が臨場感を持って伝わってきます。ぜひ、被爆者の「こころ」と「ことば」にふれてください。

基本情報

名称

国立広島原爆死没者追悼平和祈念館

ホームページ

詳細はこちら(ひろしまナビゲーター)

地図を見る

周辺スポットを探す

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます