• 観光情報
  • 旅行会社向け
  • 修学旅行・教育旅行
  • 文字サイズ・色合い変更
  • はじめての広島
  • まだまだ広島
  • 観光スポット
  • イベントカレンダー
  • モデルコース
  • 宿泊(予約)
  • アクセス

詳細検索

私の計画を作って伝える 私の広島旅プラン プランを作成する

ここから本文です。

ホーム > モデルコース(一般向け) > 毛利氏ゆかりの地と神楽を訪ねる、日本史探訪コース

更新日:2015年1月8日

モデルコース

毛利氏ゆかりの地と神楽を訪ねる、日本史探訪コース

1泊2日コース

  • 大人
  • 一人
  • 歴史

このモデルコースは、広島市内を一望できる広島城から始まって、資料館や史跡を巡り、芸北エリアで盛んな芸能文化「神楽」に触れる歴史探訪の旅です。

コース内容

1広島駅 出発

約10分

または路面電車

2広島城

おすすめスポット

広島城は、豊臣秀吉の五大老の一人として知られる毛利輝元が築いた典型的な平城です。江戸時代には、福島氏、次いで浅野氏が居城していました。築城以来の天守閣は1931年に国宝に指定されましたが原爆によって倒壊し、1958年に外観復元されています。1989年には築城400年を機に内部改装を行ない、現在は武家文化をテーマとした歴史資料館となっています。
また、土曜日、日曜日には「安芸ひろしま武将隊」の演舞があります。毛利元就や吉川元春など、毛利家ゆかりの武将たちが週がわりで登場します。

広島城

約30分

3古保利薬師

見どころ

正式には古保利薬師福光寺。平安時代に弘法大師により開基されたと伝えられ、本尊薬師如来や日光、月光菩薩等、12躯が国の重要文化財に指定されています。境内山門のそばには、樹齢1000年を誇る大ヒノキがあり、県の天然記念物になっています。また、春には古保利薬師春まつりが開催されます。

古保利薬師

約15分

4吉川元春館跡

見どころ

この館跡は、毛利元就の二男吉川元春が築いたといわれています。館跡の石垣は、長さ80メートル、高さ3メートル、中央に2.6メートルの門があり。巨石が用いられ積み方も等間隔で石を縦に用い、他は横積みにする等石垣職人の工夫が加えられています。また、元春と元長の墓所があります。現在、発掘調査中で館跡からトイレや井戸、庭園跡等数々の遺跡が出土しています。

史跡吉川元春館跡

徒歩 約1分

5戦国の庭歴史館

見どころ

吉川元春館跡をはじめ、万徳院跡や小倉山城跡を含める9史跡を「史跡吉川氏城館跡」と称し、その史跡全体を案内する中核施設が『戦国の庭 歴史館』と呼ばれています。展示室で、分かり易い展示資料や縮小模型で理解した後は、体験コーナーで当時の人々の生活を肌を感じて下さい。

戦国の庭 歴史館

約35分

6神楽門前湯治村【泊】

おすすめスポット

昔懐かしい日本に舞い戻ったような世界で、天然ラドン温泉をはじめ、山の幸、里の幸をふんだんに使った田舎料理の店や、格子づくりの宿屋が軒を連ねる湯治村。
4月から11月の夏期には、毎週金曜日と土曜日にかむくら座で夜神楽、毎週日曜日と祝日には、神楽ドームで定期公演が行われます。
12月から3月の冬期には、土曜日に夜神楽が、日曜日及び祝日にかむくら座で昼神楽が行われます。神楽資料館では、神楽の歴史を解説してくれる立体映像も楽しめます。

神楽門前湯治村

このモデルコースのポイント

中国地方の歴史を感じ、毛利家のゆかりの地を巡るコースです。宿泊できるスポットのまち並みの雰囲気が良く歴史好きには、大変おすすめのコースとなっています。展示資料を自分のペースでじっくり見たい方は、ひとり旅としてもご利用頂けます。

1神楽門前湯治村 出発

約25分

2安芸高田市歴史民俗博物館

おすすめスポット

歴史コーナーでは、原始、古代、中世、近代にわたって時代の特徴的なものを展示しています。特に中世では、毛利元就の生誕の地吉田郡山城跡他史跡を数多くご紹介。民俗コーナーでは、かつてのくらしや仕事に使われた民具を公開し、その他にも季節の行事、まつり、郷土芸能等を分かり易くご紹介しています。

安芸高田市歴史民俗博物館

約14分

3郡山城跡

おすすめスポット

標高400メートル、比高200メートルの山頂に、本丸、二の丸、三の丸を構え、四方に延びる峰には200以上の曲輪があり、全山を城郭化した大規模な山城です。そもそもは、南北朝時代の1336年、毛利時親によって築城されたものですが、城域を全山に拡大したのは元就です。そして、孫の輝元が広島城に移るまでの256年間にわたり、郡山城は毛利氏の居城となりました。元就はここを本拠地として幾度の合戦を経て、中国地方の統一を成し遂げたのです。

郡山城跡

約45分

4県立みよし風土記の丘

おすすめスポット

約30ヘクタールの丘陵に、史跡、浄楽寺、七ツ塚古墳群に所在する176基の古墳を中心として、復原古代住居、重要文化財「旧真野家住宅」等を、自然と一体的に保存しています。また、園内に県立歴史民俗資料館があり、歴史、考古、民俗資料を多く一般公開しています。

広島県立みよし風土記の丘

徒歩 約1分

5広島県立歴史民俗資料館

おすすめスポット

島県立みよし風土記の丘に1979年に開館した資料館です。県内各地の遺跡から出土した土器や石器等を中心に、地形や古墳の模型、パノラマを通じて学習できます。

広島県立歴史民俗資料館

約1時間15分

6広島駅 帰着

このモデルコースのポイント

中国地方の歴史を感じ、毛利家のゆかりの地を巡るコースです。宿泊できるスポットのまち並みの雰囲気が良く歴史好きには、大変おすすめのコースとなっています。展示資料を自分のペースでじっくり見たい方は、ひとり旅としてもご利用頂けます。

モデルコース(一般向け)に戻る