• 観光情報
  • 旅行会社向け
  • 修学旅行・教育旅行
  • 文字サイズ・色合い変更
  • はじめての広島
  • まだまだ広島
  • 観光スポット
  • イベントカレンダー
  • モデルコース
  • 宿泊(予約)
  • アクセス

詳細検索

私の計画を作って伝える 私の広島旅プラン プランを作成する

ここから本文です。

ホーム > モデルコース(一般向け) > 瀬戸内の芸術・文化拠点を巡礼、アート三昧コース

更新日:2015年1月8日

モデルコース

瀬戸内の芸術・文化拠点を巡礼、アート三昧コース

1泊2日コース

  • 女子
  • 一人
  • 瀬戸内

このモデルコースは、愛媛県松山市から「しまなみ海道」の島々を経て、広島県尾道市街に至る広い範囲に渡り、アートにどっぷり浸かれる内容にしています。

コース内容

1広島IC 出発

約55分

2横山大観愛飲の酒蔵 醉心見学

おすすめスポット

万延元年、1860年創業という長い歴史を持つ酒蔵醉心。この酒蔵の酒「醉心」をこよなく愛した日本画の巨匠横山大観。先々代の社長山根薫と意気投合し、一生分の醉心を約束された大観は毎年一枚ずつ自らの作品を寄贈しました。それらの作品を集めて誕生した「大観記念館」には、大観をはじめとする日本画の巨匠たちによる名作が数多く収められていて、三年に一度文化の日に一般公開されています。 ※酒蔵見学は要予約

※前日までに要予約 土日・祝日・お盆・正月定休

yokoyamadaikan

約1時間20分

3平山郁夫美術館

人気スポット

瀬戸田町出身で現代日本画家を代表する平山郁夫の幼少年期から青年期の作品や、シルクロードをモチーフにした作品などを展示する美術館。少年時代の絵日記や模写作品など珍しい資料や、制作過程がうかがえる下絵や、故郷のしまなみを描いた貴重な作品なども鑑賞できます。

hirayama

約1時間40分

4奥田元宋・小由女美術館

人気スポット

日本画家・奥田元宋と人形作家・奥田小由女の芸術が絶妙なコラボレーションで響きあう日本でも例を見ない夫婦の名前を冠した美術館。二人の作品を展示する常設展示室だけではなく、広く国内外の優れた芸術作品を紹介する企画展を開催しています。
レストランや茶室など「癒しの空間」も兼ね備えており、芸術に触れる場としてだけでなく、さまざまな楽しみ方が可能です。

okuda

約1時間20分

5賀茂川荘

1500坪の日本庭園と天然温泉に癒され、峠下牛など地元産の新鮮な食材を使った旬の料理に舌鼓を打つ、至福の時を約束してくれる宿、ホテル賀茂川荘。奥田元宋・小由女夫妻の作品を鑑賞できる展示室やギャラリー、能舞台に茶室など、アート三昧の旅には特に嬉しい施設が満載です。

kamogawasou

1ホテル賀茂川荘 出発

約1時間

2広島県立美術館

人気スポット

広島県ゆかりの美術、日本とアジアの工芸などを中心に4,500点余りの美術品を所蔵・展示する美術館。多彩な展示作品の中でも、サルバドール・ダリの描いた「ヴィーナスの夢」は、彼が好んで用いたモチーフが数多く描かれておりその大きさも圧巻。また、世界的にも稀少な伊万里柿右衛門様式色絵馬は、この美術館を訪れたなら必見の作品です。

kenritubijyutu

15分

3広島市現代美術館

見どころ

広島市内を見渡す比治山公園内に位置し、1989年に公立初の現代美術館として開館しました。
作品収集で気を付けている点は、「主として、第二次世界大戦以降の現代美術の流れを示すのに重要な作品であること」。また「ヒロシマと現代美術の関連を示す優れた作品であること」。そして「将来性のある若手作家の作品であること」。
岡本太郎やアンディ・ウォーホル等、第二次世界大戦以降に活躍した現代美術家の作品約1,500点を所蔵、テーマに沿った企画展やワークショップ、講座を精力的に行っています。

広島市現代美術館

gendaibijyutu

約20分

4ひろしま美術館

人気スポット

ひろしま美術館は1978年、広島銀行の創立100周年記念事業として設立されたもので、広島市の中心部、緑豊かな中央公園の一角に位置しています。所蔵作品は、フランス印象派を中心としたヨーロッパの近代美術と明治以降の日本の油彩画です。なお、随時特別展も開催しています。

ひろしま美術館

hiroshimabijyuytu

約20分

5広島IC到着

モデルコースを楽しむために

一日目は瀬戸内の島や山間の自然と共に、巨匠の足跡と作品を堪能。二日目はそれぞれタイプの異なる都市型美術館を訪れ、異なる魅力を発見。幅広く、奥深い、まさにアート三昧の旅です。

モデルコース(一般向け)に戻る